テニスのボレーで楽に飛ばしてコントロールをするコツは、ズバリ脱力です。

脱力をするだけで、身体のバランスが良くなりフォームが安定してくるので、ボールが楽に飛ぶようになります。よってコントロールをすることも簡単になります。脱力することのメリットをぜひ参考にしてみてください。




1.テニスで脱力をする大切さ

どのスクールでもコーチが口をそろえて言うテニス上達のアドバイスは「力まないように」「リラックスして」といったような力加減に対するアドバイスです。なぜなら脱力をすることでボールの感触を感じ取ったり、ボールを楽に飛ばすことが出来るからです。

ボールが力に頼らずに飛ぶようになってくると、プレーがとても楽になります。力に頼ったプレーをしていると、いずれ疲れてしまった時に同じパフォーマンスを継続することは望めないので、それも踏まえると脱力をしてボレーを打つことはとても大事ということが分かります。

2.脱力して構えておくメリット

更にボレーは反射神経がとても大事になるポジションなので、反応良くプレーをする為には肩の力を抜いたりリラックスすることがとても大事になります。

グリップの力=肩の力みにも繋がってしまうので、レディポジションの時にも脱力をしておくことが大事になります。

脱力しながらボレーすることでテニスのプレーの総合的な判断力(状況判断や配球)が出てきます。たとえば、相手のポジションを見る余裕も落ち着いて配球することも自分の気持ちのリラックス感が無いと決して出来ないからです。

1.グリップ力の調整によるボレーの配球法

テニスのボレーのコツとしてグリップの握る強さによってボールの飛距離を調整できます。

①事前にグリップを強く握り、手首と打球面を固めておいて軽く当てるとドロップボレー

②脱力をして腕を少し振ると伸びのある深いボール

これらはグリップの握り加減により調整することが可能です。①のコツは手首を固めることが大事となり、当たりが外れてしまっても強く握ることによって、面の角度をキープすることが出来ます。

②は上記でも書いたようにグリップの緩さによりボールが飛ばしやすくなるので、深さを安定させやすくなります。ただ、手首の角度が崩れてしまうとミスヒットが多くなります。なるべく手首の角度はキープしておくことがボレーの技術には大切になります。

3.まとめ

・脱力することによってボールが楽に飛び、プレーに余裕が出来る
・レディポジションの時から脱力すれば反応力も良くなる
・グリップ力は常に緩ければ良い訳では無く、状況によって使い分けるとプレーの幅が広がる






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!