テニスにおいてほとんどのプレイヤーがサーブの速度を速くしたいと思っているでしょう。

速度の速いサーブを打つだけで相手のプレイヤーの姿勢が崩れることもありますし、場合によってはサービスエースを決めることも不可能でありません。

しかし、力いっぱいラケットを振れば速いボールがいくとも限りません。

例え力いっぱいにラケットを振ろうがサーブが遅い人は遅いのです。

逆に軽くラケットを振っているように見えて物凄くサーブが速い人も存在します。

両者にはどのような違いがあるのでしょうか?

ここでは、両者の違いを考えながらサーブの速度が上がる方法や練習メニューについて説明していきたいと思います。





1.「肘の使い方」

サーブを打つにおいて速い人と遅い人で決定的に違うのは、肘の使い方とインパクトの打点です。

サーブが速い人がサーブを打つ際ボールをインパクトする以前に必ず肘を体より先行させてスイングしていきます。

しかし、遅い人はまるでボールをパンチするような感じで手のひらを体より先行させてインパクトをおこなう傾向があります。

野球のピッチャーに例えて説明しますと、前者がキレイな投球フォームで勢いのあるボールを投げているのに対し、後者はいわゆる、「女の子投げ」と言われるような状態です。

どちらが、いいボールを投げる事ができるかは一目瞭然です。

テニスにも同じ事が言えます。

では、この手の平先行のスイングを、肘を先行させたスイングに矯正するためにはどうしたらいいのでしょうか。

それは、サーブを打つ前のテイクバック時に必ずラケットヘッド(ラケットの上部)を必ず下向きにする事です。そうすれば必然的に肘を先行させたスイングが出来るはずです。


2.「しなりを使ったスイング」

サーブの速度を上げようとする際、前述したようにラッケトが手から離れそうなほどフルスイングされる方がいらっしゃいますが、これは逆にサーブのスピード向上を妨げる行動だといえます。

なぜかというと、フルスイングは打点のブレと筋肉の硬直を引き起こすからです。

テニスをしている方は恐らくサーブだけでなくストロークやスマッシュにおいてフルスイングを試みた方が多いと思われます。

試みた事がある方は自分がスマッシュを覚えたての頃を思い出してみてください。

向こうのコートから絶好のロブが飛んできました、さぁスマッシュを打つぞと意気込みあなたはそのボールに自分の全てを込めようとラケットを担ぎます。

そして、あなたは全力でスイングします、しかしボールに当たった感触がありません。

後ろを振り返ると、バウンドしながら自分のもとから離れていくボールと、笑うのを我慢しているギャラリーがいます。

そしてあなたは思います、ゆっくり振れば当たったのにと。

こんな経験無いでしょうか、それだけ全力でスイングするというのは自分の予想を外れたスイングなのです。

なので、慣れている方はまだしも、サーブに慣れていない方がフルスイングをすると大抵はラケットのスイートスポット(一番ボールに力が伝わる箇所)を外してしまって、十分にボールに力が伝わらないのです。

また、フルスイングは筋肉が硬直し結果的にスイングスピードを遅くしてしまいます。

だから、サーブは腕をリラックスさせた状態で打ってください。

もちろん腕だけでなく全身リラックス、脱力した状態からトスを上げてください。

そしてインパクト直前からインパクト、インパクト直後に力のピークを持っていって

フォロースルーも脱力できればベストです。

このスイングの一連の動きを自分の腕を鞭の様にしならせて行ってください。

そうすれば、速いサーブを打つことが出来るのです。


3.「まとめ」

今回はサーブの速度が上がる方法や練習メニューについて説明してきました。

私が一番言いたかったことは筋力に頼らずとも体の使い方を意識すれば速度の速いサーブは打つことが出来るということです。

テニスにおいて速いサーブを打てるということはそれだけで、武器になります。

なので頑張って身に着けていきましょう。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!