テニスのショットの一つであるライジングショットとは、ボールが跳ね返る頂点を打点に打ち返すショットのことです。

実際にリターンすれば分かるのですが、相手プレーヤーがラケットに当たってもリターンが難しいのが特徴です。

上手くマスターすれば、試合の際に相手を圧倒するプレーができます。


1.ライジングで圧倒する

ライジングショットを一言でいえば素早く打つショットです。

ライジングはロブを打たれたときの対策として有効ですし、ベースライン上から打てば




普通のショットは、ボールがバウンドしてから落下するときに打ち返すのですが、ライジングショットの場合は、ボールが跳ね上がる軌道のときに打ち返します。

ライジングショットで試合に強くなることができます。


1.予測能力を鍛える

ライジングショットを打つには、必ず必要不可欠な能力があります。

それは、相手のボールの予測能力です。

予測能力とは相手の打つ球がどの方向に打ってくるか瞬時に見分ける能力のことです。

天性のテニスセンスと修練によって鍛えられるものです。

予測能力がなければ、特にサーブリターンなど、バウンドするボールを素早く打つことができません。

予測能力を鍛えれば、ライジングが上達します。


女性でも可能な強いショット

女性テニストッププレーヤーにはライジングショットを打つ人が多いよく観察して参考にするといいでしょう。

特別なショットではなく、ライジングショットの基本は普段の打ち方です。

バウンドしてから打ち返すまでの時間が短いだけで、普段の打ち方と打点は同じです。


2.ロブで球出し

深いロブで球出しをしてもらいます。

その際は、サービスラインより少し後ろに出しましょう。

ライジングショットで深いロブ対策をこうじましょう。


3.ベースライン上でライジング

相手のサーブをライジングショットでリターンするイメージを持ちながら打つといいでしょう。

ライジングショットが上達すれば、後方に下がる必要がなくなり、ラリーが苦手な体力に自信のない選手にはおすすめです。

平均的なショットはベースラインより後ろで打ちますが、ライジングショットを用いて前に出るテニスが可能になり、ボールを通常より速いタイミングで打ち返すことができ、相手の余裕を奪います。

最も一般的な練習では、ベースラインより前でバウンドするボールを打ち返します。


3.ボールの位置に慣れる練習

ライジングショットはベースラインより下がって打つストロークより前で打つ、つまりスピードが大事です。

それにはテイクバックの素早さが必要で、それはテイクバックを小さくすることで解決します。

テニスラケットの引き方に注意しましょう。

また、初心者には打点と目測が難しく慣れが必要です。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!