テニスのフォアハンドを安定して、威力のあるボールを打とうと思った時、重要な事は、正しい打点で打つという事です。

打点が前過ぎたり、後ろすぎたりすると、振り遅れや打ち急ぎに繋がりミスをしてしまいます。

フォアハンドを正しい打点で常に打つ事ができると、自分の1番力が入るところでボールをとらえることができるので、そのぶん威力のあるボールを打つことができます。

では、テニスのフォアハンドの正しい打点について説明していきます。





1.テニスのフォアハンドの正しい打点

テニスのフォアハンドの正しい打点は、1番自分の力が入る位置です。

人によって違いますが、基本的には踏み込んだ前足付近で打つのが1番力が入るポイントです。

フォアハンドの素振りで、ボールが当たると思われる位置でラケットを止めます。

そこで、誰かにラケットの面を正面から押してもらいましょう。

押されたラケットを押し返すのに1番力が入る位置が、自分の1番力が入る打点です。

その打点で打つことができると、フォアハンドで正しい打点で打てているという事です。
もし、正しい打点で打ててない時は、思ったコースにボールが飛んでいきません。

打点が後ろになり、振り遅れている場合、ボールが外側に向かって飛んでいき、サイドアウトをする確率が上がります。

また、打点を前でとらえすぎて、打ち急いでしまった場合、フレームショットや、クロスにサイドアウトが増えてしまいます。

自分が思っている所と違うところにボールが飛んで行ってしまうときは正しい打点で打ててない証拠です。

打点を意識して修正しながらストロークをするとフォアハンドのストロークの上達につながります。

では、正しい打点でボールを打つ練習を紹介します。


2.正しい打点でボールを打つ練習

まずは、常に同じ打点で打てるようにフットワークを、細かくして、打つ練習です。

ネットを挟んでラケットで球出しをします。

球出しをされたボールをベースラインからスタートし、フォアハンドで返球するのですが、この時、ボールを打ち抜いてしまわずに、当たったところで止めます。

止めたところが、自分の前足付近、1番力が入る打点で常にラケットを止める事が出来る事が理想です。

そのためにはしっかりフットワークをとって、ボールを呼び込む必要があります。

また、テイクバックを早めにすることにより、振り遅れのショットが減るので、より上達につながります。

テニスのフォアハンドで常に正しい打点で打てるようになってきたら、わざと打点を遅らせてダウンザラインに打つなどといった応用をきかせることができます。

そのためには常に打点で打てるようになることが必須なのでしっかり練習して上達していきましょう。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!