テニスが好きで、とても得意だったフォアハンドが突然打てなくなった。そんな症状の例として、急にラケットを強く振ることが怖くなったり、ミスへの恐怖心が出てしまい、思ってもない動きが出てしまうことがあります。

このような突然打てなくなってしまう現象を精神的な病気で「イップス」といいます。




1.なぜフォアハンドが突然打てなくなったのか

極度の緊張や、ミスの対する恐怖心により思ってもいない動きが出てしまう「イップス」ですが、原因はまだ不明です。ゴルフユーザーやプロの選手が比較的掛かりやすい病気とのことですが、近年では野球、テニスなどの道具を使うスポーツで同じような突然打てなくなった症状をイップスと呼ぶようになりました。

苦手意識からのイップスに掛かることがほとんどなので、得意だったはずのフォアでイップスになってしまう方は良いショットを求め過ぎていたり、過度なプレッシャーの中でプレーを強いられてしまった方もなってしまいます。

2.テニスプレーヤーの精神病 イップスの治し方

まずは自分のテニスの状態を映像を見たり、話しを聞いて自身の現状を知ることが大事になります。

重度の症状だと、その場面をビデオで見ることも嫌になります。
その無意識な拒否反応を少しずつ克服していく為に、小さな成功体験を数多く積んでいくことが大事になります。

テニスにおいては、ミスを気にしない状況での球出し練習をしてみたり、簡単なルールでのラリーやゲームをしてみたり、自信を体感させることが大事になります。

しかし、この突然打てなくなってしまうイップスを治すためには、患者の根気強さが大事になります。なので患者はミスを気にしない開き直る気持ちも大事ににすると良いです。

人によっては、症状が改善されるまでに何度も嫌なことにトライしなくてはいけないので、治療中に症状がさらに悪化してしまう場合もあるので気を付けてください。

3.そこまで重度ではなく、緊張などが原因の場合

極端に自分のサービスゲームが嫌だったり、ボレーが嫌だったりで手首を捏ねてしまう症状が起きる場合があります。

ただし、そこまで重度でなければ自分のプレーの動画は見ることは出来るはずなのでコーチやテニスに詳しい信頼できる方と相談してみると良いです。

ここで重要なのが、嫌いなコーチや人に教わったとして、自分の心が開いていない人に指摘されたり、プレーを見られていることはかなりストレスを感じてしまいます。なので、自分の心を開ける人と行なうことはとても重要になります。

サーブのトスアップやストロークで手首捏ねてしまう癖がある方は、何かしらの悩みを手先で対処することを無意識にしてしまっている状態なので、なるべく早めに原因を解明することをオススメします。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!