テニスの試合は一番長くて3セットマッチです。

3セットマッチをフルセットで試合し、長くなれば試合時間は3時間を超える場合もあります。

特に、夏のテニスの試合で、フルセットで3時間超えの試合をするとなると、相当なスタミナが必要です。

逆に、相手よりスタミナがあれば、長い試合になっても勝つ確率が上がります。

では、テニスで重要なスタミナのつけ方をいくつか紹介します。


1.トレーニングによるスタミナ強化

まずは、トレーニングによるスタミナのつけ方です。




スタミナをつけるトレーニングで一番効果的なトレーニングは、やはり走り込みです。

ゆっくりのスピードで時間をかけて走るランニングでは、テニスに必要なスタミナはつきません。

走る距離を決めて、タイムを計って、毎日走りこむと、しっかりとスタミナがつきテニスの上達に繋がります。

平均的には3キロから5キロくらいをタイムを計ってランニングする選手が多いです。

より、スタミナをつけたい場合は、練習前にランニングをしてから練習を行うと、よりスタミナがつき、テニスの上達に繋がります。

次に、コートを使ったトレーニングです。

コートの中の、ラインが交わる点全部と、ネット前3カ所のライン上にボールを1つずつ置きます。

ベースラインからスタートし、自分の好きな順番に一つづつボールを回収し、一回一回ベースラインに戻りボールを置きます。

全部ボールを回収したら、次は、元あった場所に一つづつボールを戻します。

全部ボールを置いたら終了です。

これをタイム計ってトレーニングします。

毎回毎回記録し、タイムが上がるようにトレーニングすると、スタミナの強化になります。


2.テニスの練習でのスタミナ強化

次に、テニスの練習でのスタミナの強化です。

一番効果的な練習は、俗に言う振り回しの練習です。

初心者の方は、ネットを挟んで球出しし、フォアーハンドとバックハンド交互にコートいっぱい振られるボールを返球しましょう。

できるならば、しっかりコースを狙って返球することが理想的です。

中級者や、上級者は、ボーレアンドストロークでの振り回しが効果的です。

ボールが返ってくるスピードが速いので、休むヒマがないので、とてもスタミナの強化にになります。

フォアーハンドとバックハンドと交互に振り回しでも構いませんが、コースをランダムでコートいっぱい振り回しを行うと、反応の速さも身につくので、上達に繋がります。

テニスの試合では技術も大切ですが、相手よりスタミナが上回っているととても有利です。

特に夏場はスタミナが必要なので、しっかりトレーニングしていきましょう。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!