テニスが上達するために誰にも見つからずに練習したい。

しかしどうすればいいのかよくわからない。という方は多いと思われます。

実際テニスとは二人以上で成立するスポーツですから、一人で練習するというのは難しいのです。

しかし、一人でもテニスを上達させることは可能です。

また、一人で練習するメニューは基礎的なテニスの土台を作ることが出来ます。

ここではその練習法を紹介したいと思います。


1.「素振り」

とてもシンプルで大概ならどこでも出来る練習方法かつ、自分のフォームの土台をキレイにすることができます。




また、全てのフォームが練習することができ、テニスで使う筋肉を鍛える事が出来ます。

しかし、素振りしているところは基本的に自分では見ることが出来ませんので、鏡または、録画できる機械があると便利です。


2.「壁打ち」

自分の予想以上にテニスが上達出来ることを保証します。

あの有名な女子テニスプレイヤーのマリア・シャラポワ選手も子供のときは、壁打ちで上達したといわれています。

それほど、壁打ちには夢と希望が溢れているのです。

壁打も素振り同様に全てのショットを練習できると同時に、簡単なショットの組み合わせも可能です。

そして壁打ちには恩恵が沢山あります。

まず、ストロークの壁打ちでは、ボールを追いかける事でのフットワークの向上が可能です。

次に、早くボールが返って来る事でのテイクバックや準備行動の高速化する事が可能です。

三つ目に、壁を打つことでのコントロールの向上が可能です

また、ボレーの壁打ちでは、準備がコンパクトになって、相手の速いボールも返せるようになったりします。

しかし、壁打ちには注意が必要です。

なぜなら、壁にボールが当たるので音が響くのです。

壁打ちをするときは、ご近所の迷惑にならないように、周りに誰もいないフリーな壁が必要です。

何も考えずに他人の家の壁に打つと、ご近所にトラブルにつながりますから注意しましょう。


3.「オートテニス」

球出しをしてくれる機械があるテニスコートがあります。

球出しは素振りと違い、ボールに当てるので、より実践的な練習が出来ます。

また、ボールにあてる感覚が掴めるので回転系のショットを習得するには最適だと思われます。

しかし、オートテニス場はどこにでもあるわけではありませんし、お金が掛かりますから、注意が必要です。


4.「まとめ」

やはり、一人でテニスを練習するとなると基本的に基礎的な練習しかできません。

相手がいないので、展開を組めないからです。

しかし基礎が無ければ応用なんてもっての他なのです。

しっかり基礎を上達させて、次のステップに進んでいきましょう。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!