コーンを使ったテニスの練習は、正確なショットを打つためには必要不可欠です。

狙った場所、特にラインギリギリを狙ったショットは試合ではミスがどうしても気になります。

ミスするプレッシャーを感じることなく思い切ったプレーをするにはコートの上に置かれたコーンは大変役立ちます。


1.ターゲットコーンは必需品

コントロールを良くする意味で、普段からコートの際どいライン上に目立つコーンを設置し、コーンを狙った練習をします。




これは、時々行う練習ではなく、毎回ターゲットを設置してください。

何も置かずにストロークの練習をした場合と上達具合は違います。

例外で、ドロップショット・ドロップボレーなどの「入れる」ショットの場合はかごなどを使うといいので、コーンは「狙う」ショットであるストロークやサーブの練習では基本的に置いた方が良いです。

このように、コーンはテニスの練習に必需品です。

また、コーンには大きさと種類があり目的に応じたコーンを使用するといいでしょう。


1.サーブの精度を上げる

コーンをサービスラインのインサイドに設置してサーブ練習をします。

ライン際のサーブが試合で上手くいけば有利に運ぶかもしれません。


2.ターゲット練習のポイント

テニスコートのいろんなところに置くことによって空間認識が上達します。

方法としてすぐ目の前に設置して狙って当てる練習などが代表です。

至近距離のターゲットに当てることは強打することの練習になります。


3.回り込むストロークの練習

ベースライン付近にコーンを設置してステップを踏みながら周りを周りストロークを打つ練習方法で、ストロークの技術を磨きます。

回り込むとショットの威力とコントロールできる方向が上手くいくので、有効な練習方法です。

このように、コーンを使ってフットワークとストロークを同時に鍛えます。


2.コーンタッチ

コートの左右にコーンをいくつか設置して、コーンをタッチして往復する練習が有効です。


4.基本ショットの練習道具

サーブ、ボレーのターゲットの他様々な道具として即席で使えます。

コーディネーショントレーニングには便利です。


3.コーンでボールキャッチ

テニスの基本的コーディネーショントレーニングの一つ。

練習相手に投げてもらったボールを片手で持っているコーンでキャッチします。

キャッチボールではないので、相手の動きよりボールを見るので動体視力もあがります。


4.コーンでトス練習

コーンの活用方法はたくさんで、トスしたボールをコーンでキャッチする練習がトスの上達に効果的です。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!