テニスを上達する為に市営のコートで仲間内で練習をしたりする方も多いと思います。普段はスクールのコーチや学校の先輩らがメニューを考えてくれるものの、自分たちだけになるとどんなメニューをすれば良いのか悩みますよね。そんな方たちにコーチ歴のある私がメニューを少しだけ紹介したいと思います。

1.多人数のメリット

テニスの練習での多人数のメリットは、色々な人とボールを打てることだと思います。流石に1コートでの人数は6名程度が限度だと思いますが、今回はやり方さえ間違えなければ1コートに8名程度でも出来るようなメニューを紹介していきます。

多人数のメリット
・色々な人とボールが打てる
・色々な人のプレーを見て参考に出来る
・少人数ではあまり出来ないゲーム練習が出来る




2.メニュー紹介

早速、練習メニューを紹介していきます。今回は、ラリー練習とゲーム練習について書いていきたいと思います。

今回の内容は、テニスの経験が初級~初中級者であればコントロールやラリーの回数を気にしながら行ってください。中級以上の方は、ボールのスピードや球質をより気にしながら行ってみてください。

1.2対1でラリー練習

お互いにベースラインでロングラリーをします。1人で入る方はアレーコートに立ちましょう。2人で入る方は、センターマークとアレーコートに立ちます。お互いに相手のいる所を狙ってラリーをします。それを2組入ると合計6人がラリー出来るようになります。シンプルに3列でストレートラリーを行う方法もありますが、ストレートラリーばかりを行っていると正しい打点やフットワーク力が身につかずにゲーム力が上達しません。多人数の練習でもクロスラリーを取り入れる為に考案したメニューになります。

難易度はかなり増しますが、ラリーが安定してきたら相手のフォアハンド・バックハンドを意識して狙ってラリーしてみましょう。更には打つ前に言葉でコースを宣言したり、回数を競ってみたりすると練習がまた盛り上がり、多人数の練習の良さが出てくると思います。

2.ローテーション方法

この練習はなるべく1人の方は3~4分の時間で交代をしていくことをオススメします。2人の方に交代要員を2人ずつ付けたとして大体8~10名くらいはいけると思います。2人の方は大体2回途切れたら交代、又は1~2分などの時間で交代でも良いと思います。

練習のポイントとしては、どんどん交代するのではなくある程度まとまった球数を打ってから交代していく方が、プレーの最中に反省が出来るので上達も速くなります。

3.ゲーム練習(ダブルス)

この練習は多人数でダブルスを練習したい時に使ってください。1ゲーム交代で行います。ポイントとしては

・運動量が豊富(慌てている中での判断力がつく)
・負けたくなくなる(集中力がつく)
・周りが速いので沢山のプレーヤーと対決できる(色々な球質に触れることが出来る)

ことです。まずコート中央のベースラインの後方にドリンクで持ってきたペットボトルを置きます。(目印になればOKあとはプレーの邪魔にならないところに必ず置いてください。)コート外の人にボール出し役を1人作り、その人からのボール出しからポイントがスタートします。失点をしたチームはその後ろを通り、プレイヤー同士のポジションを入れ替えます。ベースライン後方から戻ってきた時のタイミングでボール出し役がランダムにボールを出し、そこからまたポイントが始まります。

ボール出し役のさじ加減で練習強度や場の盛り上がりが決まってきます。なので厳しすぎず、優しすぎずが難しい所になりますがより厳しいボールを後先を考えて返球出来る方がテニスが上手な証なので頑張ってやってみてください。

4.ローテーション方法

この練習は6~9名くらいが良いと思います。ペアが毎回変わるように乱数表を使ってみたり、順番待ちを各コートで奇数にしておくことで自然とペアリングも変わってきます。もしも固定ペアでの練習だったり、意中のあの子とペアを組み続けたい(笑)のであれば偶数の待ちの設定が効率的となります。

今回はテニスのラリーとゲーム練習法を書きましたが、ボレー対ストロークを入れてみたり、ゲーム練習の罰を変えてみるとまた練習の雰囲気がガラッと変わるので面白いと思います。ぜひ試してみてください(*^^*)






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!