テニスを練習する人に、上達したいかどうか尋ねれば、ほぼ全員が上達したいと言うと思います。

しかし、テニスを上達させるには練習の際に何かしら意識して練習した方が効率よく上達することができます。

逆に何も考えずに練習していると、同じ練習でもせっかくの練習が効率の悪いものになってしまいます。

せっかくの作る練習の時間ですから、効率よく上達したいものです。

その効率よく上達するために練習時に意識すべきことを紹介します。





1.チャレンジ精神

これは、今まで出来なかった事を出来るようにしていく際に意識すべきことです。

例えば、フォアハンドストロークでスピンが掛からない人がスピンを掛けられるようにしていく場合などです。

何も考えずに練習してしまうと、当然今まで通りの打ち方のまま、できる範囲内でそれなりに打って練習してしまうでしょう。

しかし、1球1球打つ際に色々と考えながら、色々な打ち方にチャレンジして打っていけば、成功した場合でも失敗した場合でも必ず感覚が鍛えられて上達に繋がります。

チャレンジしながら練習すると上手くいかなかったりすることの方が多くなります。

それでもめげずに上達のために試行錯誤しながらチャレンジしていきましょう。

このように、今まで出来なかった事を出来るようにして上達したい場合は、色々と挑戦するというチャレンジ精神を意識して練習すれば効率よく上達していきます。


2.プレースメントを意識する

今度はゲームで勝てるように上達したい場合です。

打てるショットを最大限に活かせるようにしていく場合です。

例えばストロークのスピンが打てる場合にショートクロスを狙ってみるとか、スピンロブを狙う等の場合です。

球出し練習でもラリー練習でも、ゲーム練習でも構いません。

ゲームを想定して狙っていくポイント、つまりプレースメントを意識して打っていきましょう。

スピンが打てるからといって、何も考えずにスピンを打つのではなく、状況を把握して、この場合はこのショット、こういった場合はこういうショット、と使い分けながら練習していきましょう。

このようにプレースメントを意識して練習すると、いざ試合の時になると練習していたことができるようになってきます。

このように、テニスを上達させる上での考え方は2通りあります。

今現在どちらを必要としているかをしっかりと意識し、練習の際にはその必要としているか把握しながら練習していきましょう。

テニスに限った話ではありませんが、何も考えずに練習する場合と意識して練習する場合とでは大きく差がでますので注意して練習です。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!