テニスの世界ランキングで、長年トップ10入りをしていて、テニスのグランドスラムの常連でもある選手が、ラファエルナダル選手です。

現在のテニス世界ランクは5位とトップ5入りをしています。

2005年に初出場した全仏オープンで初優勝。2008年にはウィンブルドンでも優勝。翌年はハードコートの全豪オープン優勝、2010年には全米オープンも制し、24歳の若さにしてすべてのメジャータイトルを手にしました。




では、ナダル選手の強さの秘密を私なりに説明していきたいと思います。


1.粘り強さ

ナダル選手の試合を見た人が口を揃えて言う事は、人並み外れた粘り強さです。

とにかくストロークにミスがなく、どれだけコートを走り回されても、全部拾って強烈な切り返しのショットで返球します。

ナダル選手といえば、赤土のコートでは特に強いです。

ほかのコートのサーフェスト違って、球足が遅いので、本当にどんな球でも、追いついて切り返してしまうのです。

足の速さはもちろんの事、反応の速さ、フィジカルの強さも、やはり人並み外れています。


2.メンタルの強さ

次に、ナダルの強さの秘密は、メンタルの強さだと思います。

どんな球にも食らいつき、打ち返すというプレイスタイルの中、5セットを通じて全くメンタルが折れないという事です。

そのメンタルの強さが、途中で諦めないというスタイルを確立しているのだと思います。

また、一時期、膝の怪我により、成績不振の年や、一年を通じて試合に出れない年などもありましたが、近年またしっかり成績を残し、世界ランクトップ5入りできるというのは、間違いなく並み外れたメンタルの強さがあるからだと思います。


3.強烈なスピンショット

ナダル選手は、左利きです。

フォアハンドから繰り出されるスピンショットがとにかく強烈です。

スウィングスピードが速く、ボールを潰しにいくという表現が一番分かりやすいと思いますが、相手のラケットを弾くほどの強烈なスピンを、安定して何球も連続で繰り出す事ができます。

コートいっぱいにふられたボールも、強烈なスピンで切り返す事ができるのでら、相手も思うようにボールを打ち込めなくて、反撃されてしまうのです。

長年フィジカルを駆使したプレーを続けているので、近年はコンディションの問題も多く出てきていますが、まだまだこれからも頑張って欲しい選手の一人です。






テニスがもっと上手くなりたい人へ
テニスが驚くほど上達する練習教材
✓決定力のあるフォアハンドが打てない
✓試合になるとサービスが入らない
✓ダブルスの連携が上手くならない
✓部活の監督になったが指導方法が分からない

そんなアナタにおすすめなのが、 「テニスが驚くほど上達する練習教材」 です。

テニスが驚くほど上達する練習教材は、 元日本チャンピオン などが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実にテニスが上達 することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群のテニスが上達する練習教材を紹介します。
石井弘樹の SIMPLE TENNIS SERIES vol.1 フォアハンドストローク編

最速フォアハンド上達法!!
このプログラムは元全日本ダブルスチャンピオンの石井弘樹氏 が教えるフォアハンドストローク上達法です!!

たった45分間の練習で、45歳の小柄な女性が男性顔負けのフォアハンドスピンが打てるようになった秘訣がついに公開!!!
新井流フルスイングテニス塾 ~確率&スピードを自在に操る回転系サービス~

サービスの確率を急激にアップ!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教える回転を自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、「ギュン」とキックするスピンサービスや「シュパ」と低く滑るスライスサービスも自由に打てるようになります!!

しかも90日間の返金保証もついているので、安心して取り組めます!
新井流フルスイングテニス塾 ~スピード×決定力がアップする フォアボレー・バックボレー~

スピード&決定力がアップするボレー!!
このプログラムは世界に4人しかいない杉山愛公認コーチの新井湯太加氏 が教えるボレーを自由自在に操る練習方法です!!

これさえ身につければ、力強くスピードのあるボレーが手に入るでしょう!!

しかも今なら90日間の返金保証付きなので、安心して始められます!!